ワイヤーカット

技術紹介 ワイヤーカットについて


ワイヤーカット放電加工は、電極となる極細のワイヤー線に電流を流し、導電性のある素材を図面に合わせて精密に切る事が可能な加工方法です。

水を貯めた水槽の中で加工を行い、工作物には接触しない非接触加工のため、薄すぎて切削では加工出来ない材料も加工をすることが出来ます。

また、伝導性のある金属であれば超硬度の材料でも加工することが可能であり、複雑形状や微細加工にも対応することが出来ます。

NC放電やワイヤー放電により、伝導性のある素材を図面に合わせて精密に加工します。

ワイヤーカット設備について

設備名称 メーカー 台数
NC放電    SODIC    1台
ワイヤー放電    FANUC    1台
ワイヤー放電    MAKINO    1台

  
ワイヤーカット放電加工に関する技術上のお問合せ、お見積りはコチラからどうぞ

設計
旋盤
フライス盤
研磨
マシニングセンター
検査
ワイヤー放電加工
3Dスキャン
冶具